スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナリザスマイル

舞台は1950年代アメリカ。保守系名門女子大にやってきた”現代的な”美術教師が、伝統伝統…の雰囲気に立ち向かいながら、女の生き方について説いていく。
そんなヒューマン系。

生徒と心を通わせていくプロセスの描写が少し甘いかなーとは思ったけれど、意外にも共感してしまった。
つまり、自分で人生を選ぶことと、まわりからただ押し付けられるのとでは違うということ。
生徒たちはしだいにそのことに気がつき始める。
そのメッセージに時代とか性別とかは関係ないと思う。

見終って、「モナリザスマイル」の意味に納得。
かつてはこんな社会があったんだと知ることもできるでしょう。
でも、普通の話なので嫌いな人は嫌いかも。
  
 
お気に入り度 ☆☆☆

<データ>
2003年/アメリカ/UIP
監督 マイク・ニューウェル
出演 ジュリア・ロバーツ
   キルスティン・ダンスト



スポンサーサイト

モナリザスマイル

舞台は1950年代アメリカ。保守系名門女子大にやってきた”現代的な”美術教師が、伝統伝統…の雰囲気に立ち向かいながら、女の生き方について説いていく。
そんなヒューマン系。

生徒と心を通わせていくプロセスの描写が少し甘いかなーとは思ったけれど、意外にも共感してしまった。
つまり、自分で人生を選ぶことと、まわりからただ押し付けられるのとでは違うということ。
生徒たちはしだいにそのことに気がつき始める。
そのメッセージに時代とか性別とかは関係ないと思う。

見終って、「モナリザスマイル」の意味に納得。
かつてはこんな社会があったんだと知ることもできるでしょう。
でも、普通の話なので嫌いな人は嫌いかも。
  
 
お気に入り度 ☆☆☆

<データ>
2003年/アメリカ/UIP
監督 マイク・ニューウェル
出演 ジュリア・ロバーツ
   キルスティン・ダンスト


みなさん、さようなら。

「死ぬ意味が必要だ。」

死を前にした主人公の言葉が印象的だった。
生きる意味を考えるのは当然のことだろう。
でも、死ぬ意味って何? 
死を前にした時、誰もがそれに抗おうとする。
自分が消えてしまうことへの恐怖に立ち向かうために、彼は死の意味を求めずにはいられなかったのかもしれない。

彼を囲む友人と家族は、人生について語り、過去について語り、今について語りあう。
そんな彼は最愛の人々に見守られながら、幸せな最期を迎える。
そして、彼の死という現実は、残された人々の心の中の何かを少しだけ変えた。

人生の意味、死ぬ意味、本当に大切なものについて、しみじみと考えてしまう。 
毒舌とユーモアとエロ話がいっぱいの心あたたまる映画でした。
いつかこんな最期をむかえたいです。

お気に入り度 ☆☆☆☆

<データ>
2003年/加・仏合作/配給・コムストック
監督・脚本 ドゥニ・アルカン
2003年アカデミー賞外国語映画賞
2003年カンヌ映画祭最優秀脚本賞、最優秀女優賞     など多数受賞



みなさん、さようなら。

「死ぬ意味が必要だ。」

死を前にした主人公の言葉が印象的だった。
生きる意味を考えるのは当然のことだろう。
でも、死ぬ意味って何? 
死を前にした時、誰もがそれに抗おうとする。
自分が消えてしまうことへの恐怖に立ち向かうために、彼は死の意味を求めずにはいられなかったのかもしれない。

彼を囲む友人と家族は、人生について語り、過去について語り、今について語りあう。
そんな彼は最愛の人々に見守られながら、幸せな最期を迎える。
そして、彼の死という現実は、残された人々の心の中の何かを少しだけ変えた。

人生の意味、死ぬ意味、本当に大切なものについて、しみじみと考えてしまう。 
毒舌とユーモアとエロ話がいっぱいの心あたたまる映画でした。
いつかこんな最期をむかえたいです。

お気に入り度 ☆☆☆☆

<データ>
2003年/加・仏合作/配給・コムストック
監督・脚本 ドゥニ・アルカン
2003年アカデミー賞外国語映画賞
2003年カンヌ映画祭最優秀脚本賞、最優秀女優賞     など多数受賞


Template Designed by DW99

テクノラティプロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。